野外活動は、体操活動とあわせて、YMCAの野外健康活動を構成しています。

 野外活動は、YMCA活動の特徴である「ウェルネス」を体現できる場です。
参加者が楽しみと悦びを共有し、気づきと学びを通して成長をサポートしていくことが目標です。

  山、海等にでかけ、自然に触れて自然への畏敬の念を養うとともに、自然の中に生きる自らを位置づけ、他(友だち、自然、生物、植物等)との関わり方を考える機会となります。

活動例

 宮妻峡谷、八風キャンプ場、霞ゆめくじら公園等で、飯盒炊爨、自然観察等を行っています。
友だち同士で活動します。

↑ PAGE TOP